さっぽろオータムフェスト2019飲食レビュー!開催期間や出店ブースを紹介!

北海道各地のグルメが札幌市の大通公園に集結する秋の大イベントさっぽろオータムフェストですが2019年も開催されます!

 

北海道各地のご当地グルメやラーメンやお肉、道産のお酒が豊富に揃っており質の高い料理を味わうことができるさっぽろオータムフェストについて紹介したいと思います。

 

さっぽろオータムフェストに行こうと検討されている方は是非参考にしてみてください。

 

さっぽろオータムフェスト2019の基本情報

 

開催期間 2019年9月6日(金)〜9月29日(日)

営業時間 10:00〜20:30(ラストオーダー20:00)

場所 大通公園

 

f:id:nknn-3:20190908190750j:image

 

さっぽろオータムフェストの各会場のマップになります。

 

さっぽろオータムフェストは札幌市の大通公園で行われますが大通1丁目会場から11丁目会場(2丁目、3丁目、9丁目を除く)の8ヶ所で行われています。

 

それぞれの会場によってコンセプトが違うのでまた違った楽しみががあると思います。

 

 

1丁目会場!さっぽろオクトーバーフェスト2019

 

f:id:nknn-3:20190913223833j:image

 

札幌の姉妹都市であるドイツのミュンヘンで行われている世界最大のビール祭りのオクトーバーフェストを再現している会場になります。

 

ドイツのビールや道内のクラフトビールが多数揃っていて料理もドイツの郷土料理や道内食材を使ったビールに合う料理が勢ぞろいしています。

 

1丁目会場はさっぽろテレビ塔の真下に出店ブースがあります。

 

 

f:id:nknn-3:20190908190644j:image

 

飲み物はチケット制になっていまして先にお会計します。

 

種類が豊富で迷われるかも知れないですね!この写真以外にも飲み物があります。

 

f:id:nknn-3:20190913223548j:image

 

ドイツの郷土料理のソーセージが売られていました!ボリュームが凄いことになってますね!ソーセージ以外にもカレーなどがあります!

 

土日祝には音楽ライブのイベントが開催されます。音楽を聴きながら飲食を楽しめる空間になりますね!




4丁目会場!さっぽろウェルカムパーク

 

f:id:nknn-3:20190908191528j:image

 

さっぽろウェルカムパークではさっぽろオータムフェストの各会場情報や観光案内などの情報を提供しており初めて来た方でも迷わず安心して楽しめるような会場になっています。

 

また4丁目会場にも道産食材を使った料理や飲み物を提供しています。北海道のご当地グルメを筆頭に道産の肉類、道産の魚介類、デザートなど様々なジャンルの料理を取り揃えている会場です。

 

f:id:nknn-3:20190913223557j:image

 

こちらの神戸亭では道産牛を使った料理がありワンランク上の料理を食べることができます!

 

f:id:nknn-3:20190913223609j:image

 

こちらの肉塊では道産のお肉を使った肉料理が豊富かつ飲み物も豊富でした!お値段もリーズナブルなので利用しやすいですね!

 

f:id:nknn-3:20190908191809j:image

 

北海道といえばジンギスカンですね!

 

今回はジンギスカンとサッポロ生ビール 麦羊亭のジンギスカンを食べました!お値段は800円です。安定のおいしさです!北海道に来たらまず食べることをおすすめします!

 

f:id:nknn-3:20190913223503j:image

 

北海道の有名なコンビニエンスストアのセイコーマートのブースもあります。こちらでは道産料理やワインを飲食することができます。

 

f:id:nknn-3:20190908191805j:image

 

ワインの種類が豊富なので飲み比べするのもいいと思います!

 

お値段は比較的に安いのではないでしょうか!




5丁目会場!HOKKAIDOラーメン祭り2019&喰い倒れ広場

 

ラーメン祭りと題して全道各地の人気ラーメン屋が大通公園5丁目会場に集結します。ラーメン店は6日ごとに5店舗ずつ出店し合わせて20店舗出店します。

 

毎年人気で大好評の「喰い倒れ広場」では、道内各地のご当地グルメをはじめとして、札幌ビールや道産生乳を使用した道内各地のソフトフレーバー取り揃えられています。

 

 

今回は第1期に出店しているラーメン店を紹介します。

 

f:id:nknn-3:20190913223454j:image

 

左から帯広市のらーめん 炙亭 ぼたん、千歳市の麺’s kitchen 天下無双、旭川市の三代目 一心になります。

 

f:id:nknn-3:20190913223458j:image

 

左が音更町の麺や ぼうず 新道店、函館市の函館麺屋 四代目になります。

 

f:id:nknn-3:20190913223853j:image

 

左は千歳市の麺’s kitchen 天下無双のスモーク鴨チャーシューゆず塩と右が函館市の函館麺屋 四代目の極厚炙りチャーシュー函館塩拉麺になります。

 

千歳市のゆず塩ラーメンはあっさりしていてゆずの酸味があるラーメンになります。ラーメンには珍しいオリーブオイルを使用していてヘルシー感がありました。

 

函館市の塩ラーメンはまず極厚のチャーシューの迫力に驚きました!肉はジューシーですがラーメンは塩味であっさりしています。

どちらも美味しいですよ!

 

麺’sキッチン 天下無双

住所 北海道千歳市自由ケ丘3丁目3-7

営業時間 11:00~22:00

函館麺屋 四代目

 

住所 北海道函館市松風町6-10

 

営業時間 11:00~15:00 17:00~23:00

 

 

ラーメン店の出店予定のお店になります。是非参考にしてください!

 

■第1期  9月6日(金)~11日(水)

 

●[らーめん 炙亭 ぼたん(帯広)]濃厚雪みそらーめん ふんわりやわらか炙りチャーシュー麺
●[麺’s kitchen 天下無双 (千歳)]スモーク鴨チャーシューゆず塩
●[三代目 一心(旭川)]霜降りとんとろしょうゆ
●[麺や ぼうず 新道店(音更)]厚切りチャーシュー音更ら~めん
●[函館麺屋 四代目(函館)]極厚炙りチャーシュー函館塩拉麺

 

■第2期  9月12日(木)~17日(火)

 

●[らーめん 2代目 ぼたん(幕別)]金色の醬油らーめん しっとり&ふんわりWチャーシュー麺
●[らーめん 喜一郎(新冠)]新冠産四元豚の肉みそらーめん
●[はこだてラーメン横丁 函館家 (函館)]新・函館塩ラーメン
●[らーめん越乃屋 (旭川)]黄金に輝くとりの塩らーめん
●[らあめんとおばんざい 麺乃夢恋(小樽)]小樽煽り香ばし中華そばMi-So

 

■第3期 9月18日(水)~23日(月・祝)

 

●[らーめん 三楽(帯広)]十勝産ホエー豚の肉醤油らーめん
●[平和旭川本店(旭川)]ふわとろホルモン味噌ラーメン
●[ほっと一息レストラン 穂(雨竜)]鶏白湯鯵干しWチャーシュー炭火焼き正油ラーメン
●[麺処 彩華(帯広)]十勝産チャーシュー焙煎特製味噌
●[らぁめん めんきち(函館)]こぶ潮らぁめん

 

■第4期 9月24日(火)~29日(日)

 

●[羅亜〜麺 加藤屋(旭川)]道産牛すじ煮込み味噌ラーメン
●[麺処あま音(苫小牧)]コクニボ
●[福龍飯店(滝川)]オホーツクの塩の炭火焼きW叉焼ラーメン
●[らーめん 耀 (旭川)]ダシ香るしゃぶ肉盛りしょうゆラーメン
●[麺屋田中商店(増毛)]ましけ甘海老みそラーメン




6丁目会場!あおぞら×ほしぞら収穫祭 6丁目はーべすとバザール

 

f:id:nknn-3:20190908193641j:image

 

6丁目会場は、秋の旬な食材を生かした料理が提供されています。自称札幌の新しいソウルフードやピザやグリルなど幅広い料理店が出店しています。

 

f:id:nknn-3:20190913223437j:image

 

こちらは北海道はーべすとグリルで北海道の秋に旬なグリルを楽しむことができます。

 

f:id:nknn-3:20190913223545j:image

 

あおぞら×ほしぞら バルでは薪窯焼きの本格的なピザを食べることができます!

 

6丁目会場の広場では演奏会などのイベントが開催されます。座席も多いのでゆっくりできそうですね!

 

写真すごくぶれてしまいました。

 




7丁目会場!大通公園7丁目BAR

 

f:id:nknn-3:20190908195523j:image

 

道産原料のワインや清酒をはじめ、クラフトビールから焼酎や果実カクテルなど様々なジャンルの道産のお酒が集結しているエリアになります。

 

f:id:nknn-3:20190913223428j:image

 

道産の食材を使った北海道ご当地カクテルがありました!種類も豊富ですね!

 

f:id:nknn-3:20190913223605j:image

 

こちらにもワインのお店があります。種類が豊富ですが飲みすぎないように気を付けてください!

 

f:id:nknn-3:20190913223536j:image

 

果実カクテルのお店もあります。甘いお酒が飲みたい方にはおすすめです!

 

果物をたくさん入れてもらえるので写真映えすること間違いなしだと思います!

 

f:id:nknn-3:20190913223512j:image

 

北海道牛たん炭火焼きの鈴の屋で軽く食事をしました!

 

f:id:nknn-3:20190913223528j:image

 

こちらはゴロゴロ野菜と牛たんの煮込み(500円)になります。9月の札幌は夜になると肌寒くなるので夜におすすめではないかと思います。

 

 

f:id:nknn-3:20190913223850j:image

こちらは牛タンのコロッケ(300円)になります。中身をお見せするべきなのに撮るの忘れて食べてしまいました。

 

8丁目会場!さっぽろ大通ほっかいどう市場

 

f:id:nknn-3:20190913223601j:image

 

さっぽろ大通ほっかいどう市場では道内各地のふるさとの味や特産品などが提供されているエリアです。5日間ずつ市町村が入れ替わりメニューも大きく変わるので毎週行きたくなるような会場です。

 

道内各地のご当地グルメを食べたい!って方にはおすすめのエリアになります。

 

第1期に出店していた市町村を一部紹介したいと思います。

 

f:id:nknn-3:20190913223449j:image

 

こちらは紋別市のブースになります。ほたてつぶなどを食べることができます。

 

特に注目したい食べ物はこちらです!

 

f:id:nknn-3:20190908200213j:image

 

本ズワイガニの甲羅炭火焼きです!これを見たら食べたくなると思います。価格は1,000円でした。

 

f:id:nknn-3:20190908200216j:image

 

本ズワイガニの甲羅炭火焼きを食べたかったんですがお財布事情で焼きホタテを食べました!肉厚でとても美味しかったです。味付けもちょうどよかったです。

 

 

f:id:nknn-3:20190913223441j:image

 

こちらは厚岸町のブースです。人気なのかお店も大きく列が出来上がっていました。

 

厚岸町といえばこの食べ物ですね!

 

f:id:nknn-3:20190908200158j:image

 

焼き牡蠣です!!

 

とてもミルキーで牡蠣好きにはたまりません!本場の厚岸牡蠣はとても美味しいです。

 

f:id:nknn-3:20190913223552j:image

 

美唄市のとしめしや夕張市のメロンを使った飲み物がありました。

 

f:id:nknn-3:20190913223433j:image

 

こちらは北海道の離島の礼文町と奥尻町になります。

 

礼文町はウニ料理、奥尻町はほたてつぶの料理があります。

 

 

f:id:nknn-3:20190913223540j:image

 

こちらには左に別海町でジャンボホタテ串焼きや北海しまえびがあり、右には石狩市の地元果物を使った飲み物がありました。

 

各市町村のブースの出店予定のスケジュールになります。是非参考にしてください!

 

通期[24日間]9月6日(金)~29日(日)

 

旭川市(1)/旭川醤油らーめん、旭川しょうゆザンギ、旭川ソウルフードげそ丼
旭川市(2)/野菜フレーク、北海道黒豆茶、春ゆたかかりんとう
江差町/江差海貝焼き、焼きウニ、焼きアワビ
奥尻町/煮つぶ、いか焼き、焼きほっけ
長万部町/かなやのかにめし、おしゃまんべ物語、あめせん
北広島市/なまらうまい豚、なまらかにまん、なまら牛すきまん
剣淵町/スモークドチキン、スモークドエッグ、豚ベーコン
知内町/蒸し牡蠣、牡蠣ニラピザ
新篠津村/クマクマパラダイス、いちごパラダイス、生クリームパラダイス
せたな町(1)/濃厚うにごはん、うにギリ、海鮮6種焼き
せたな町(2)/オーガニック牛乳ソフト、クロワッサンカタラーナ、プリンアラモード
当別町/もちもち米粉クレープ、厚切りタン串
中標津町/大判しいたけチーズ焼き、想いの茸 しいたけザンギ
函館市/函館いかメンチ、揚げシューマイ、ほたて天かまぼこ
北斗市/北斗流ザンギネギまみれ
摩周湖観光協会/ラーメン、メロンソフトクリーム
南北海道地産物流協同組合/特選しんきん牛Big串焼、森乃大吉豚Big串焼
紋別市/本ずわいがに甲羅炭火焼、貝焼きほたて、たこ串
利尻町/利尻うにめし、利尻昆布ラーメン、利尻島産焼き蝦夷あわび
留萌市/うにめし、生たこザンギ、うに(プチ)たこセット
礼文町(1)/殻付島うに踊り焼き、島うに丼、島の人麦酒
礼文町(2)/礼文島のうにめし、つぶ串、たこ串

 

第1期[5日間]9月6日(金)~10日(火)

 

厚岸町/焼き牡蠣、かきの佃煮、金のかき醤油
石狩市/石狩メロンサイダー、石狩地ビール、石狩いちご&ソフト
恵庭市/いざり川の雫、自家焙煎珈琲豆
長万部町/エンリッチミニトマト、ミニトマトジュース、ホタテ焼売
栗山町/コロッケ各種、揚げいも、カットメロン
猿払村/ボイルホタテ串焼き、道の駅弁「ホタテめし」
寿都町/生炊きしらす佃煮、一夜干しほっけ開き、つぶ炭火焼き
千歳市/手打ち餃子天のびろく、ピリカワッカピルスナー
月形町/月形熟成牛でみぐら牛串、まんまるトマト
美唄市/角屋のやきそば
平取町/和牛ハンバーグステーキ、びらとり和牛串焼き
古平町/チップのいろり焼き、タラコもちのいろり焼き
別海町/ほっかいしまえびボイル、ホタテ焼き、スター大隅のたれ
本別町/黒豆味噌豚丼、黒豆味噌豚まん、黒豆味噌豚皿
本別町観光協会/キレイマメシリーズ、本別町特産品(豆加工品)
幕別町/十勝牛カルビ串、イチゴパフェ、十勝クレープ
増毛町/やわらかたこザンギ、海鮮リゾット
夕張市/夕張メロンスムージー、シナモンドーナツ
稚内市/宗谷岬牧場のハンバーグ、稚内牛乳ソフトクリーム

 

第2期[5日間]9月13日(金)~17日(火)

 

枝幸町/オホーツク枝幸の毛がに汁、枝幸のたこザンギ
帯広市(1)/豚丼、豊西牛カルビ串、豊西牛フランク串
帯広市(2)/とかちマッシュアヒージョ、マッシュクリームスープ
木古内町/牡蠣焼き、ジンギスカン、はこだて和牛コロッケ
栗山町(1)/コロッケ各種、揚げいも、カットメロン
栗山町(2)/スイートコーン、ジャガイモ、タマネギ
小清水町(1)/恋麺、スイートポテト、でんぷん団子
小清水町(2)/ほがじゃ、小麦の町のグリッシーニ
鹿追町/ソフトクリーム、イチゴスムージー、シェイク
島牧村/生風味粒うに、茹でエビ、ツブバターソテー
新篠津村/トマトソフト・人参ソフト、カボチャコロッケ、トマトコロッケ
寿都町/生炊きしらす佃煮、一夜干しほっけ開き、つぶ炭火焼き
せたな町/トロワフリット、ぽてといろかると、農家コロッケ
伊達市/ハンサム焼き、黄金豚ソーセージ、伊達産メロンフローズン
新冠町観光協会/煮ツブ焼き、豚ジス汗、苺ミルクスムージー
深川市/米粉クレープ、りんごラムネ、ふかがわシードル
古平町/チップのいろり焼き、タラコもちのいろり焼き
北海道食肉事業協同組合連合会/北海道産豚肉(加工品)※試食
北海道食肉消費対策協議会/北海道産和牛、北海道産豚肉※試食
三笠市/梅サイダー、メロメロ♡メロンシュー、鶏醤肉じゃがまん
むかわ町/むかわ餃子サーカス、むかわ和牛ハンバーガー

 

第3期[5日間]9月20日(金)~24日(火)

 

赤平市/あかびらホットレッグ、赤平トマトカレーパン
今金町/今金男爵フレンチフライ、ソイミルク、紫蘇ジュース
岩見沢市/りんご、きじラーメン、塩茹で落花生
上ノ国町/てっくい天丼、豚天丼、カミゴンどら焼き
上富良野町/ロースハムステーキ、ショルダーハム
北見市/オホーツク北見塩やきそば、オホーツクビール樽生
士別市/羊のまちのライスバーガー、羊のまちのラム串
士幌町/ジャガベコロッケ、いももち串、シーベリーソーダ
積丹町/えび香るウニご飯、うにソースかけバーガー
白老町/白老牛サイコロステーキ
苫小牧市/ホッキカレー、ホッキごはん、ホッキバター焼
長沼町/源泉豆腐 手揚げ豆腐、源泉豆腐 豆花
南幌町/アニキのザンタレ、カキの酒蒸し、南幌キャベツキムチ
古平町/チップのいろり焼き、タラコもちのいろり焼き
北海道製麺協同組合/カルビーラーメン、全道各地の麺類販売
幕別町/イチゴパフェ、十勝クレープ、あげ小籠包
妹背牛町/モーモー丼、北彩香(新米)、生どらやき
由仁町/由仁ホルモンまん、ホルモンザンギ
礼文町/ホッケタルタル、タコザンギ
和寒町/かぼちゃ串団子、和寒産かぼちゃ各種

 

第4期[4日間]9月26日(木)~29日(日)

 

赤井川村/にんにく
芦別市/ガタタンラーメン、ガタタンスープ、さくらんぼソフトクリーム
今金町(1)/今金男爵フレンチフライ、ソイミルク、紫蘇ジュース
今金町(2)/今金こまち寄せ豆腐、原木しいたけ、こんにゃく
興部町/ソフトクリーム、スモークチキン、行者にんにくフランク
音威子府村/音威子府そば、音威子府みそ、音威子府羊羹
喜茂別町/ミニあげいも、つぶつぶコーンスープ、アスパラスープ
清里町/北海道 清里
標茶町/星空の黒牛鉄板焼き、しべちゃ牛乳
清水町/十勝清水牛玉ステーキ丼、十勝清水牛玉メンチ
秩父別町/ちっぷべつ緑のナポリタン、ブロッコリーソテー
千歳市/農家のいちごスムージー、厚切りベーコン、ちとせザンギ
鶴居村/ナチュラルチーズつるい、鶴居産自然はちみつ
苫小牧市/ホッキカレー、ホッキごはん、ホッキバター焼
浜中町/牡蠣の蒸し焼き、ホッキの貝焼き
東神楽町/ゆめぴりか・ななつぼし、小麦薫るラーメン
古平町/チップのいろり焼き、タラコもちのいろり焼き
北竜町/新米ひまわりライス、燦燦ひまわり油、黒千石大豆商品

 




10丁目会場!Oh!ドーリファーム“お肉じゅっ丁目”

 

f:id:nknn-3:20190913223416j:image

 

こちらでは道産の牛肉、豚肉、鶏肉、羊肉などを使った料理が提供されて肉に特化したエリアになります。

 

お肉好きにはたまらない絶好のエリアではないでしょうか。

 

f:id:nknn-3:20190913223521j:image

 

左が池田牛を使ったメンチカツを筆頭にしたお肉料理で右が牛タン料理になります。

 

f:id:nknn-3:20190908200323j:image

 

今回は牛タン特セット(1,000円)にしました。牛タン入りつくねと牛タンのセットになります。

 

つくねには思ったり牛タンが入っていました。牛タンは安定のおいしさです!

 

f:id:nknn-3:20190913223532j:image

 

ウニが入っているステーキ丼やピザもありました。

 

f:id:nknn-3:20190908200332j:image

 

ローストビーフ丼や花畑牧場のラクレットチーズを使ったハンバーグがあります。

 

 

f:id:nknn-3:20190908200314j:image

 

なんと10丁目会場にはテントが設置していました。テントの中でお肉料理を食べるのもいいですね!

f:id:nknn-3:20190908200318j:image

 

10丁目会場のマップと料理紹介になります。是非参考にしてください。

 

11丁目会場!THE Autumn ー食のクリエイトステージー

 

f:id:nknn-3:20190908200418j:image

 

11丁目会場では道内人気店のシェフが日替わりで北海道食材を使用した特別料理を提供をしています。またや、高校生主催のイベントや観光PRか実施されています。見て楽しめるそして料理も食べられるエリアになっています。

 

f:id:nknn-3:20190908200519j:image

 

道産の野菜が販売されていて道産食材を使ったスイーツもあります。

 

f:id:nknn-3:20190908200452j:image

 

こちらはかぼちゃソフトクリーム(350円)になります。かぼちゃの味と牛乳の味がマッチしていてとても濃厚でした。

 

f:id:nknn-3:20190913223517j:image

 

ワインやチーズを販売しているブースがありました。

 

f:id:nknn-3:20190913223424j:image

 

こちらが道内の人気店のシェフが集結しているブースになります。

 

まとめ

 

さっぽろオータムフェスト2019は3週間近く行われていて出展ブースも変わるので何回訪れても楽しめるイベントになります。

 

北海道料理を食べたい方にはおすすめのスポットでありあまり行くことができない市町村のご当地グルメを食べることができるのでおすすめです。

 

9月29日までに北海道旅行や札幌市に遊びに行く方はぜひさっぽろオータムフェスト2019に行ってみてはいかがでしょか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です