センチュリーロイヤルホテル札幌宿泊レビュー!全国3位の朝食を紹介!

札幌駅の真横にあり好アクセスのホテル、センチュリーロイヤルホテル札幌に宿泊しました!

 

センチュリーロイヤルホテル札幌は札幌駅の地下街アピアから行くことができ地下直結しているので天候の影響がありません。

 

このホテルの大きな魅力はトリップアドバイザーの朝食の美味しいホテルランキング2018で全国3位(5年連続トップ10入り)、楽天トラベルの朝ごはんフェスティバルで3年連続北海道1位にランクインしている朝食が美味しく人気のホテルなんです!

 

今回はセンチュリーロイヤルホテル札幌の朝食を筆頭に紹介していきたいと思います。

 

この記事のターゲット

  • 札幌駅周辺のホテルに泊まりたい
  • 朝食が美味しいホテルに泊まりたい
  • センチュリーロイヤルホテル札幌がどんなホテルか気になる

 

センチュリーロイヤルホテル札幌の基本情報

 

住所 北海道札幌市中央区北5条西5丁目2

駐車場 地下3階 1泊1,300円 30台

アクセス 札幌駅より徒歩で3分程度(地下直結)

 




朝食ランキング全国3位の朝食会場へ!ユーヨーテラス サッポロ

 

センチュリーロイヤルホテル札幌の朝食会場は2ヶ所あり朝食ビュッフェか和朝食のどれか1ヶ所利用することができます。

 

今回は朝食ビュッフェのユーヨーテラス サッポロに行きました!

 

営業時間 6:30〜11:00

場所 2階

料金 大人3,000円 小人1,500円

 

f:id:nknn-3:20190909225854j:image

 

ユーヨーテラス サッポロはエレベーター2階に降りてフロントの反対側にあります。

 

f:id:nknn-3:20190909230317j:image

 

入口の前にはビュッフェメニューの配置表がありました。朝食にしてはメニューが多いですよね!

 

朝食ビュッフェの一部メニューを紹介したいと思います!

 

f:id:nknn-3:20190910125506j:image

 

左から写真切れていますが玄米粥を使った丸鶏スープ、中札内産の鶏肉の黒酢和え、スイスチャードの蒸し焼きです。

 

スイスチャードのいう野菜を初めて知りました笑

 

丸鶏スープはとてもあっさりしていて朝ごはんには飲みやすいとは思います!

 

f:id:nknn-3:20190910125502j:image

 

北海道といえばジンギスカンホッケですね!

 

北海道産のエゾシカを使ったジンギスカンになります!羊ではありませんでした。

 

高タンパク低カロリーなのでダイエット食にもなりそうですね!

 

北海道産のホッケはとても大きいのですが小さく切られて置かれているので食べやすいと思います。

 

f:id:nknn-3:20190910130057j:image

 

センチュリーロイヤルホテル札幌の朝食は海鮮も豊富に揃っていますよ!

 

こちらの小皿には紅鮭と昆布の子和え、イカの塩辛、たらこ、鮭とろがありました!

 

朝食の定番とも言えるカラフトししゃももありますよ!

 

f:id:nknn-3:20190910130101j:image

 

サワラの炙り焼きサーモンのたたきもありました。

 

f:id:nknn-3:20190910130806j:image

 

ここで驚いたのかトマトときゅうりが丸ごと置いてありました!面白かったので興味本位で食べてみたら新鮮でとても質が良く美味しかったです。

 

サラダコーナーにこっそりホタテのカルパッチョむき海老がありました。

 

海鮮系ではなくサラダコーナーにあったのには驚きました。

 

北海道の隠れた名物して知れ渡っているラーメンサラダを作ることができます。

 

f:id:nknn-3:20190911191119j:image

 

こちらはパンコーナーになります。パンの種類が多くありなに食べようか迷ってしまいますね!

 

玄米粥入りの焼きドーナツもあり過去に朝食フェスティバルに受賞したメニューであり人気です!

 

f:id:nknn-3:20190911191115j:image

 

オムレツを自分好みのトッピングを加え作って貰えます!

 

玄米粥入りのパンケーキも作って貰えジャムやクリームなど自分好みにトッピングすることができます。

 

f:id:nknn-3:20190912202909j:image

 

こちらはスイーツコーナーです。

 

朝食とは思えないほどケーキの種類がありますね!特にホイップクリームが美味しいですよ!

 

f:id:nknn-3:20190911191557j:image

 

こちらはソフトドリンクコーナーになります。種類は北海道名物のソフトカツゲン、トマトジュース、ブルーベリー酢、リンゴジュース、オレンジジュース、京極の名水です。

 

他にも北海道で有名ブランドの雨竜米の白米や玄米、カレーやチーズなど様々な種類のメニューがありました。





もう一つの朝食会場である和朝食の日本料理「北乃路」についても紹介したいと思います。

 

営業時間 6:00〜10:00

場所 14階

料金 大人3,000円 小人1,500円

 

日本料理「北乃路」には朝食メニューが3種類あります。

 

f:id:nknn-3:20190911192620j:image

公式ホームページ引用

 

和膳朝食

 

手作り出し巻玉子
季節の焼魚
染め卸し
小付け
梅干し
季節の焚き合わせ

朝からたっぷり旬菜サラダ
オリゴノール入りの北海道産たまねぎドレッシングで
和スイーツと水菓子

お刺身2種

下記3種類よりお選びいただけます。
白飯・あつあつ御粥・季節の炊き込み御飯
お味噌汁
香の物

オーガニックコーヒー

 

f:id:nknn-3:20190911192624j:image

公式ホームページ引用

 

海鮮丼

 

季節の海鮮丼(エビ、ホタテ、いくら等)
北海道産山わさび
茶碗蒸し
お味噌汁
香の物
オーガニックコーヒー

 

f:id:nknn-3:20190911192628j:image

公式ホームページ引用

 

和サンド

 

北海道産ふっくりんこのフォカッチャ
北海道産ホッケのフライ レタス トマト 味噌ソース(米粉のフォカッチャ)
北乃路の出巻きサンド 粒マスタード添え
北海道産小豆とクリームチーズのサンド(ほうれん草のパン)
照り焼きチキンと柚子胡椒風味のタルタルソースのサンド(ライ麦のパン)
北海道産ジャガイモとブロッコリー
季節のスープ
本日のデザート
オーガニックコーヒー

 

 

朝から豪華な朝食を食べることができ満足でした。ホテルに宿泊しなくても朝食のみで利用することもできます。




フロント・ロビーを紹介!

 

f:id:nknn-3:20190911222614j:image

 

センチュリーロイヤルホテル札幌の正門だと思います。とても立派ですね!

 

隣にはファミリーマートがあります。館内からも行くことができるので移動が楽ですね!

 

f:id:nknn-3:20190911222618j:image

 

フロントは2階にあります。ホテル内にエスカレーターがあるなんて高級感ありますね!

 

f:id:nknn-3:20190912195340j:image

 

フロントは広々していました。3人体制でしたので待ち時間はなくチェックインすることができました。

 

f:id:nknn-3:20190912195355j:image

 

フロントの反対側にはカフェコーナーがあります。

 

ティーラウンジ フォンテーヌ

 

営業時間 8:00~19:00(L.O.18:30)

 

メニュー

モーニングセット(8:00~11:30)

トースト+ボイルドエッグ+ドリンク(コーヒー or 紅茶) 1,100円

オーガニックコーヒー 1,000円

など

 

席数 41席

 

お値段は少々高めの設定でした。

 

f:id:nknn-3:20190911223317j:image

 

フロントの右側にある通路の先にパソコンコーナーがあります。

 

パソコンは2台あり1時間1,000円でご利用可能です。ノートパソコンの貸し出しも可能です。

 

f:id:nknn-3:20190911223322j:image

 

パソコンコーナーの向かいにはバーがあります。

 

パルクリール

 

営業時間 14:00〜24:00

席数 28席

料金 ドリンク一杯 500円〜

 

100種類以上のドリンクがあり飲み放題プランもあります。こちらのバーは青いLEDで彩られた雰囲気でありお洒落な空間になっています。デートに最適ですね!

 

宿泊者にはドリンク一杯無料券を貰えるので是非利用するといいと思います。




お部屋の紹介!コーナーデラックスツインを4人で宿泊!

 

今回宿泊したお部屋は10階でした。

 

f:id:nknn-3:20190912124749j:image

 

お部屋はコーナーなので角部屋になります。今回は4人での宿泊のためソファーベッドと簡易ベッドが2つ用意されていました。

 

f:id:nknn-3:20190912125455j:image

公式ホームページ引用

 

本来の2人で泊まる場合はテーブルや椅子はこのような配置になっていると思います。

 

f:id:nknn-3:20190912124737j:image

 

こちらは机周りとテレビになります。最低限の広さでした。奥にはコーヒーメーカーがあります。

 

f:id:nknn-3:20190912124744j:image

 

無料サービスで ゆきのみず を飲むことができます。他にも緑茶コーヒーを飲むこともできます。

 

北海道のお水といえばゆきのみずですね!たぶん

 

f:id:nknn-3:20190912125041j:image

 

この扉を開けたらベッドがありました!4人で泊まるのにベッド2つしかないと最初は思いましたが別室にちゃんとベッド2つありました!

 

f:id:nknn-3:20190912125037j:image

 

本来設置されているセミダブルベッドが2つあります。1人には余裕がある広さでふかふかで疲れが取れると思います。

 

f:id:nknn-3:20190912125252j:image

 

なんと別室にも洗面台がありました!順番待ちしなくてもいいので利用しやすいですね。

 

この洗面台の向かいにクローゼットがあります。

 

f:id:nknn-3:20190912125652j:image

 

お部屋はユニットバスですが中は広いため窮屈ではないと思います。

 

洗面台とトイレになります。なんとテレビがありトイレ中やお風呂中でも見ることができるんです。

 

f:id:nknn-3:20190912125656j:image

 

こちらがお風呂になります。広いのでゆっくりお湯に浸かれると思います。

 

f:id:nknn-3:20190912125701j:image

 

10階からの景色です。正面にはアスティ45やビジネスホテルなどがあります。札幌の中心なので賑わっていますね。

 

まとめ

 

今回土曜日に4人の宿泊で朝食付き一人当たり12,000円でした。土曜日なので安くもなく高くもなく立地や朝食を考えると妥当な金額だと思います。

 

 

センチュリーロイヤルホテル札幌の強みは全国3位・北海道1位の朝食だと思うので美味しい朝食があるホテルに泊まりたい方はうってつけのビジネスホテルだと思います。

 

次回は和朝食の日本料理「北乃路」で朝食を食べてみたいと思います。

 

是非機会があれば宿泊してみてください。

 

札幌を含め北海道には朝食の美味しいビジネスホテルが多数あります。下記は朝食にお好みの海鮮丼を作れるホテルに宿泊レビューになります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です