テストステロンを増やすには睡眠も重要!?おすすめの睡眠時間を紹介!

皆さんは男性ホルモンの一種のテストステロンを知っていますか?

 

このテストステロンの分泌を増やしていくと女性からモテる、筋肉がつく、やる気が出る若々しくいられるという効果があり男性の方は積極的に増やしていくべきホルモンです。

 

そのテストステロンを増やしていくには主に筋トレ、たんぱく質や亜鉛やビタミン類の補給、適切な睡眠時間の確保を行う必要があります。

 

今回はテストステロン増やしていくために重要な睡眠について紹介していきたいと思います。

 

 

テストステロンと睡眠の関係について

 

テストステロンを増やしていくために重要な筋トレや栄養補給を行っていても睡眠を疎かにしてしまうとテストステロンの分泌を妨げてしまいます。

 

なのでテストステロンを増やしていくには睡眠はとても重要なんです!

 

テストステロンを増やしていくための適切な睡眠時間は8時間と言われています。もし8時間の睡眠時間を確保できない方は最低でも7時間は睡眠時間を確保してください!

 

睡眠時間が5〜6時間になると睡眠時間が8時間と比べてテストステロンの基準値を30%程度も減らすという研究結果が出ているので睡眠とても重要です。

 

また睡眠時間が7時間を下回るとコルチゾールというホルモンが多く分泌されてしまい結果的にテストステロンが減ってしまうんです!




コルチゾールってなに?

 

コルチゾールとは副腎皮質から分泌されるホルモンの一つであり別名ストレスホルモンとも呼ばれているホルモンです。

 

コルチゾールは適度な分泌量を保つことで体に良い働きをしてくれますが睡眠時間が短い場合や不規則な睡眠のような睡眠の質が悪いとコルチゾールの分泌量が増えてしまいます。

 

お名前の通りコルチゾールはストレスを受けたときにも多く分泌されます。

 

コルチゾールの分泌量が適度を超え多く分泌されることで体にさまざまな悪影響を及ぼしてしまうんです。

 

コルチゾールの分泌量が多いとテストステロンの低下、生活習慣病の発症やうつ病の発症する恐れがあるため多く分泌させないように注意しないといけません。

 

コルチゾールの分泌量を減らすにはストレス解消することやビタミンCを多く摂取することで抑制されます。

 

 

寝られない場合や睡眠の質を上げられる方法を紹介!

 

8時間の睡眠時間を確保できても途中夜中に起きたり睡眠の質が悪いとテストステロンの分泌を増えにくくなります。

 

8時間の睡眠と睡眠の質がテストステロンを分泌していくのに重要です。

 

睡眠の質を上げられる方法を紹介します!

 

朝日を浴びる

 

寝起きに朝日を浴びることで脳が覚醒し体内時計がリセットされ適切な時間(夜)にメラトニンが分泌されます。

 

夜にメラトニンが分泌されることで眠たくなるんです。

 

睡眠の質が悪くなったと感じる方は朝起きて朝日を5分浴びるとその夜ぐっすり眠ることができますよ!

 

また朝日を浴びることでビタミンDを増やす働きがあります。ビタミンDはテストステロンを増やしていくためには必要な栄養素です。

 

朝日を浴びることで上質な睡眠を送ることができビタミンDによりテストステロンが増えるので一石二鳥でもあります。

 

 

寝る前にテレビやスマホ(ブルーライト)を浴びない

 

寝る前にテレビやスマホから発するブルーライトを浴びるとメラトニンを分解する働きがあります。

 

メラトニンが分解されると脳が覚醒するため睡眠の質が落ちる他なかなか寝付けない夜を過ごしてしまいます。

 

なので寝る30分前からはブルーライトを発する機器を使うのもやめて部屋を少し暗くすることで睡眠の質を上げられると思います。

 

どうしてもやめられない方は機器の設定でブルーライトカットをしたりブルーライトカット眼鏡をかけると悪影響が薄まると思います。

 

睡眠BGMを聞く

 

川や波が流れる音や鳥の鳴き声といった自然の音のヒーリング音楽を聞くと寝つきが良くなり睡眠の質を上げられることができます。

 

ヒーリング音楽を聞くことで体や脳がリラックスしていき脳波がα波になるのですんなり寝られますよ!

 

YouTubeで睡眠BGMは多くあがっているのでリラックスできる音楽を探してみるといいと思います!

 

タバコを吸わない

 

タバコに含まれているニコチンを摂取すると寝つきが悪くなるんです!

 

ニコチンを摂取することで覚醒や興奮作用があるので睡眠の質が悪くなってしまいます。

 

またタバコを吸うことでテストステロンの分泌を減らしてしまうので吸う本数を減らすか禁煙する方がいいと思います。

 

 

まとめ

 

今回はテストステロンを増やしていくための睡眠について紹介させていただきました!

 

テストステロンを増やしていくためには上質な睡眠も重要なので筋トレや栄養バランスの良い食事と同様に普段から心がけなければなりません。

 

テストステロンを増やして効果を味わいたい方は睡眠時間や質のいい睡眠を送れる行動を意識してみてください。

 

他にもテストステロンを増やすための記事を書いているので是非参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です