函館山の夜景を撮影レビュー!アクセスと混雑状況を紹介!

北海道にある函館市は全国市町村魅力度ランキングで堂々の1位を獲得する大人気観光地になります。

 

そのなかで函館市の人気観光スポットである函館山の夜景は日本新三大夜景の第6位に選ばれました。

 

過去には第2位に入るなど大人気の夜景スポットであり函館に来たら行かないと損するくらい観光地になります。

 

函館駅や函館市内から函館山の距離は近く好アクセスであります。手軽に行けるスポットですね。

 

日本新三大夜景 函館山の夜景

住所 北海道函館市函館山

営業時間 10:00〜22:00

料金 往復 大人1,280円 小人640円

アクセス

市電「十字街電停」で降りそこからロープウェイの入口までは徒歩約10分程度(運賃210円)

函館山ロープウェイ接続 シャトルバス(大人240円 小人120円)

函館山登山バス(大人400円 小人200円)直接函館山の山頂まで行けます。

 

駐車場は市営観光駐車場が58台ロープウェイ駐車場が85台停めることができ料金は無料です。

良心的だね!

なかのん

f:id:nknn-3:20190501160142j:image

 

函館山の夜景鑑賞を楽しみにしてて待ちに待った函館山へ!暗くなる前に函館山ロープウェイに着き準備万端でした!

 

入り口に入ってまずは券売機でチケットを購入しました。購入後ロープウェイ乗り場行こうとしたら18時の時点で既に長蛇の列となっていました。ツワーでくる方々がとても多かったのが原因でしょうか。

 

大人しく列に並びロープウェイ乗り場までにたどり着くのに30分かかりました。

 

少しずつ暗くなってきて焦る私。それでも函館山のロープウェイは五分間隔で運行してるので回転が早かったです。

 

ゴンドラが広いのもあって多くの人を運ぶことができたのがスムーズに進んだ要因だと思います。それでも30分並ぶほどの混雑でした。

 

f:id:nknn-3:20190419125743j:image

 

乗車人数は125人程度で運行時間は3分かかります。

らいおんくん

ずいぶん広いゴンドラだね

まずは展望台に行きトライアウトタイムでの夜景鑑賞をしようと思いましたが展望台には多くの人が待機していて歩く場所もないくらいだったので一旦別のところから景色を見ました。

 

階段にも人が立ってて酷い混雑でした。残念でした。




f:id:nknn-3:20190419230555j:image

 

山頂展望台二階の山頂広場です。ここには函館山の碑があります。ここからの景色は海がメインになり明るい時間帯がおすすめです!

 

若干暗くなってきましたが海が綺麗に見えました。建物で隠れて夜景は見難かったです。この日は18時30分ごろ(4月中旬)トライライトタイムでした。

 

f:id:nknn-3:20190419230453j:image

 

山頂広場の奥から撮ってみましたが建物が邪魔してました。ここは空いててよかったんですが撮影には不向きな場所でした。

らいおんくん

穴場発見したと思ったのに…
もっといい穴場があるはず!!

なかのん

函館山の展望台の穴場スポット

 

次に山頂展望台二階の右側から撮ってみました。

 

少し建物に被ってましたがここからでもよく見えます。青空が残っており街並みはライトアップしている絶妙なタイミングで写真を撮ることができました。

 

完全に暗くなる前の夜景が好きなんですよねー!これは満足。隠れスポットですね!

 

このスポットは人が少なく空いてました。ここには集合写真をとるためのベンチなどがあったので団体客のためのスポットだと思いました。

少し被るけどあまり気にならないね

なかのん

最上階展望台がピーク時より人が少なくなっていたので最上階に移動できやっとの思いでメインスポットに行くことができました。この日は19時に日没でした。




 

函館山の夜景

 

すごく綺麗ー!最高でした!見てください!

 

函館山の夜景のベストショットが撮れました。私なりに満足です。こんな綺麗な夜景が見れるんですからそりゃ人もたくさん来ますよね。この綺麗さには納得です。

 

函館山の夜景ではハートの文字が現れることで有名です。(♡ではないですよー)ハートを探すのも1つの楽しみになりますね!

 

本当は三脚を立てて撮りたかったんですけど人混みでは迷惑をかけてしまうので自粛しました。残念です。

 

かわりに展望台の右側にある有料双眼鏡の上にカメラ置いて撮影しました。有料双眼鏡を動かすのに力が必要だったので写真がブレないようにうまく固定できました。

 

意外なものが三脚代わりになりました笑

この綺麗さには感動しちゃうね

なかのん

f:id:nknn-3:20190419233021j:image

 

函館山の夜景を堪能し、お土産を買いに行きました。お土産屋の様子です。

 

夜景を見た記念に函館山のグッズを買うのもいいですね!函館しかないお土産のほとんどがこのお土産屋に揃っています。品揃えは抜群でした。

f:id:nknn-3:20190419233028j:image

 

夜景を見終わりお土産も買ったのでそろそろ帰ろうかと思った時またしても長蛇の列が!!皆さん帰るために並んでいる列でした。

 

最後尾は展望台二階の山頂広場の近くまでとなっていました。列の長さに私は絶望してしまいました笑。帰るピークにぶつかってしまいました。19時半でした。

f:id:nknn-3:20190419233024j:image

 

外では15分ほど並びました。列に並んでから30分で階段を降り一階まで行くことができました。あと15分かかるそうです。

お腹空いてたからこの長蛇の列に並び続けるの地獄だったよ

なかのん

f:id:nknn-3:20190419233018j:image

 

並んでから45分やっとロープウェイに乗ることができました。

長かった…

なかのん

らいおんくん

人気観光スポットだからしょうがないね

まとめ

 

函館山の夜景を見る際には混雑が予想されますので気持ち10〜20分早くロープウェイ乗り場に向かうといいと思います。

 

混雑時は三脚を立てるのは難しいと思いますが有料の双眼鏡の上にカメラを置くとブレずに撮影できるのでISO感度を100で撮りたいけど三脚を立てる余裕がない場合にはオススメです。

 

皆さんも函館に来たら函館山の夜景を見てはいかがでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です