函館国際ホテルに宿泊レビュー!自慢の朝食と温泉や本館のお部屋を紹介!

函館観光の宿泊地としておすすめのホテルは色々ありますが今回は函館国際ホテルに宿泊しました。

 

今回函館国際ホテルとラビスタ函館どちらに宿泊するかすごく悩みました。

 

函館国際ホテルに決めた理由は館内の一部新装リニューアルオープンしその部屋に泊まってみたかったのが決め手で決断しました。

 

函館国際ホテルの良い点と悪い点やどんなホテルかを紹介をしていくので宿泊しようか迷ってる方は是非この記事を見て検討してみてください!

 

この記事のターゲット

  • 函館市のホテルに宿泊したい
  • 函館駅・ベイエリアに近いホテルに宿泊したい
  • 美味しい朝食が自慢かつ大浴場があるホテルの泊まりたい

 

函館国際ホテルは何がリニューアルしたの?

函館国際ホテルは2018年9月に東館リニューアルオープンをし、12月に本館オープンをしました。

 

本館オープンに伴い本館13階に待望の天然温泉展望大浴場がオープンされました。

 

西館を除く本館と東館は真新しい建物になります。実際お部屋は傷が少なく綺麗でした!

らいおんくん

せっかくホテルに泊まるなら温泉に浸かりたいよね
13階に新しく温泉ができたからいい景色見ながら温泉に浸かれそうだね

なかのん

函館国際ホテルの特徴はなに?

住所 北海道函館市大手町5−10

駐車場 一泊800円(出入り自由)

アクセス JR函館駅の西口から徒歩8分


函館国際ホテルの特徴として朝食のおいしいホテルランキングで2016年に4位、2017年には6位を受賞したことではないでしょうか。

 

なんと!海鮮丼の食べ放題ですからね!!




とにかく朝食が有名で朝食目当てで来る方も多いです。たしかに朝食は美味しいですからね!

 

真新しいロビーとフロントへ!

f:id:nknn-3:20190420132158j:image

 

正面から入りなんとも綺麗なロビーが!!ロビーはお洒落な空間になってました。長椅子に座ったら動きたくなくなるくらい座り心地がよくふかふかでした。

 

高級感があったロビーだったので椅子に座ってセレブ感を味わいました。

ふかふかですごく居心地がよかったよ

なかのん

f:id:nknn-3:20190420132155j:image

 

奥にはティーラウンジ「Le HAVRE(ル・アーヴル)」があります。

営業時間 10:00~20:30

メニュー ケーキセット950円〜等

料金設定は高めでした。高級ホテルにありがちな高価格になっています。

 

私は利用しませんでした。私の代わりに皆さんは利用してみてください。

 

ちなみにあまり利用者を見かけることができませんでした。ティーラウンジの内装が写真では見えにくいですがお洒落で写真映えしそうでした。

 

もう少し価格設定を見直せば利用客は増えそうな感じはしました。

f:id:nknn-3:20190420132152j:image

さっそくフロントでチェックインしました!15時にはもう列ができていました。15人ほど並んでました。

 

やっぱ人気ですね!私なりに早く来たつもりなのにもっと早い人がこんなにいるとは!!

 

受付のスタッフが7人体制と普通のビジネスホテルじゃ見かけれられないですね!おかげさまで流れがスムーズに受付することができました!

 

実は私、函館国際ホテルのリニューアル前に一度宿泊したことがありますがリニューアル後は初めてで今回楽しみにしていました。

 

前回宿泊したときはは西館にフロントがありました。西館よりフロントは広くなっていました 。

 

なんとなく西館から入ってみた

f:id:nknn-3:20190505170125j:image

 

本館と西館の外観です。左側が本館で右側が西館になります。

 

比較して見ると西館は年期が入ってるのが一目瞭然ですね!

f:id:nknn-3:20190505170128j:image

 

西館からの室内このような内観になっています。こちらもオシャレな空間でした!まるで教会みたいな内装ですね!

以前フロントがあったところはブライダルエリアになっていました。

 

函館国際ホテルでは結婚式をあげれる施設を兼ね備えているのでそのためにブライダルエリアができたと思いました。

f:id:nknn-3:20190505170131j:image

 

西館から本館・東館をつなぐ廊下になります。広々していますね!その分殺風景だったので何か一工夫あればいいなと思いました。(生意気言ってごめんなさい)




 

面白新しいお部屋!? プレミアムキングベッド

f:id:nknn-3:20190420133027j:image

 

今回の宿泊プランはプレミアムキングプランにしました。お部屋の雰囲気はこんな感じです!本館の4階のお部屋になります。

 

この部屋からの外の景色はあまり良い景色ではありませんでした。4階なのでそこまで高くないっていうのもあるかもしれませんが。周辺の工場が近距離で見える感じです。残念でした。

 

お部屋のベッドは幅180cmのダブルベッドで広々としていました。ベットが広くて快適でした!頑張れば3人でも寝れそうな広さです。私は頑張りたくはないですが笑

 

お部屋の広さは27㎡になります。充分の広さだと思います。

 

他のビジネスホテルと比べると変わった配置ですね!ど真ん中にベッドという迫力が!部屋の都合上なのかテレビの位置が気になりましたね。正面にテレビがあるのではなく左側にあるので角度的に見にくいかもしれません。そして驚くところが!なんとテレビが!!

f:id:nknn-3:20190420133016j:image

 

なんとテレビが2つありました!!この部屋の広さでテレビ2つ設置しているホテルはなかなかないですね!しかもこっちのテレビの方が大きい!喧嘩せずに好きにテレビを見ることができました!

喧嘩せずに好きなテレビが見れるね

なかのん

椅子は1つしかありませんでした。2人以上向けのお部屋なので椅子は2つあってもいいとは思いました。

f:id:nknn-3:20190420133020j:image

 

トイレと風呂です。ユニットバスでした。ここは普通って感じでした。

 

せめてトイレと洗面台は別々であって欲しかったです。洗

 

面台とトイレが一緒の空間だと朝の準備にバタバタして時間かかってしまうので…笑。

 

お部屋のアメニティの品揃えは充分あるので不便なことはないと思います。

f:id:nknn-3:20190420133031j:image

 

クローゼットです。扉がないタイプですね!扉がある方が見栄えがいいので扉は必要な気がしました。あとは服とかに匂いとか染み付く可能性ありますからね!

 




大浴場オープンしたし温泉に浸かろう  本館13階 「汐見の湯」

営業時間 15:00~25:00 / 6:00~10:00

f:id:nknn-3:20190420134710j:imagef:id:nknn-3:20190420134718j:image

 

本館13階のエレベーター側の休憩所になります。景色が良く朝、夜とそれぞれ景色を楽しむことができます。

 

ここからは五稜郭タワー方面と函館の海の景色が見えました!どちらかというと朝日が上がった函館の海の景色が綺麗でした。

f:id:nknn-3:20190420134706j:image

 

こちらは大浴場側の休憩所になります。こちらは函館山方面になります。

正面にはラビスタ函館が見えるね

なかのん

なんと函館国際ホテルでは温泉をあがったあとにアイスを食べることができくつろぎながら外の景色を楽しむことができるんです!

 

なかなかそういうホテルはないですよね!

 

ここはラビスタ函館を意識したのでしょうか笑。ラビスタ函館もアイスの無料提供があります。

f:id:nknn-3:20190420134721j:image

 

まさかの全品みかん味!!みかん味のアイスを無料で食べることができます。みかん好きには堪らないとは思いますがアイスにもっと種類があるといいと思いました。おかわりしたい方には同じ味で物足りないかもしれないです。

 

風呂あがりにアイスを頂きました!やはり風呂上がりのアイスは格別ですね!美味しかったです!!何本でも食べれますけど1本食べれば充分でした。

 

f:id:nknn-3:20190421221933j:image

楽天トラベル引用

 

大浴場の写真は撮りませんでしたので外部サイトから引用で失礼します。大浴場からの景色は13階だけあって眺めがいいです。男湯には露天風呂があります。

 

函館の街並みや海の景色を見ながら温泉に浸かりました。とても心地よく疲れが取れました。

 

洗い場が多い印象でした。混んでも安心できますね!癒されて満足でした!温泉は最高ですね!

今回の宿泊で3回大浴場入ったよ

なかのん




待ちに待った朝食バイキングへ!!

朝食会場は東館1階のアゼリアです。

営業時間 06:30~10:00(オーダーストップ09:30)

料金 大人2,500円 小人1,500円

ラビスタ函館では朝食のみの利用はできませんが函館国際ホテルは朝食のみの利用ができるんです!!

 

近場に住んでたら朝食を食べに行くのに!もったいない!笑

 

8時半がピークであえてピークの8時半に行きました。しかし待ち時間は10分とそこまで待ちませんでした。通常ですと20~30分ほどかかるそうです。運が良かったです笑

寝坊した挙句に大浴場に行ったらピークの時間にぶつかってしまった…

なかのん

朝食バイキングでわたしが注目をした食べ物の一部を紹介したいと思います。写真を撮るのめんどくさくなったわけではないですよ!笑

函館国際ホテルは海鮮丼が食べ放題なんです!





やっぱり一番注目するのは海鮮系ではないでしょうか!私は海鮮大好きです。

 

海鮮メニューはサーモン、いくら、いか、えび、ネギトロ、たらこがありました。海鮮の種類が豊富でした。これは太っ腹ですね!これには私もお手上げです。

f:id:nknn-3:20190421222607j:image

 

プレーンオムレツはスタッフが目の前で作ってもらえます。

 

トッピング可能でオニオン、チーズ、ハムを入れてくれます。全部入れることも可能です。全部なんて入れたら絶対美味しいじゃないですか!!

 

味付けはデミグラスソースとトマトケチャップの2種類です。食べるの忘れてました…笑

f:id:nknn-3:20190421222616j:image

 

牛ステーキ、ジンギスカン、塩ラーメン、麻婆豆腐もスタッフが目の前で調理してもらえます。なかなか朝からお目にかかれない食べ物がずらりと並んでいました。

 

朝からお肉食べられるっていいですね!ここはやっぱり北海道名物のジンギスカンを食べたいところですが!なぜか牛ステーキにしました笑

f:id:nknn-3:20190421222611j:image

 

デザート、果物は多くの種類があり豊富な品揃えでした。別腹どころじゃないですよー!

f:id:nknn-3:20190421222622j:image

 

まずは一巡目!朝から好きなだけ海鮮物を乗せることができ最高でした。鮮度もよくとても美味しかったです。

らいおんくん

相変わらず盛り方下手だね
練習しよ…

なかのん

そして朝から牛ステーキを食べてリッチを味わうことができました。

 

f:id:nknn-3:20190422221408j:image
f:id:nknn-3:20190422221403j:image

 

そして二巡目!海鮮丼おかわりしました。函館といえば塩ラーメンでラーメン食べたかったけどお腹いっぱいだったため諦めました。

 

海鮮丼の食べすぎです笑。デザートも美味しかったです!特にかぼちゃプリンが美味しかったです。

 

朝食のおいしいホテルランキング 2017年6位の朝食を堪能しました。

 

朝からとても豪華で美味しかったです!満足で幸せなひとときでした!この豪華な朝食皆さんにも食べてみてもらいたいくらい最高です!私が味の保証します!!

こんな贅沢な朝食を食べれるなんて夢のようだ…

なかのん

まとめ

今回宿泊した函館国際ホテルは土曜日の宿泊で2名利用で料金は11,000円/1人(プレミアムキング)でした。

朝食がとても豪華なだけありとてもコスパはいいと思いました。函館国際ホテルはリニューアルオープンしたてだけあって建物が綺麗でした。また温泉がありゆっくりすることができます。

 

観光地の赤レンガ倉庫や朝市が徒歩5分で行くことができ立地が良いです。

 

何より朝食に海鮮丼を食べることができるので朝市に行かずに海鮮丼を食べることができました。皆さんも機会があれば是非宿泊してみてください。

 

他にも函館旅行の記事がありますので是非ご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です